【イギリス英語のオリンピック】『取り戻そう! 英語力』 第322号

英語学習楽しんで 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  第322号  ☆★☆ 取り戻そう! 英語力 ☆★☆  2012年08月14日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://engrish.seesaa.net/


こんにちは! 貴子です。るんるん


オリンピック、終わってしまいましたね。もうやだ〜(悲しい顔)


私は、毎日釘付けというほど観てなかったですが、
その短い間でも、


     「あ、イギリス英語exclamation


というコメンテーターの発言を
何度か発見しました。



アメリカでもよく使われる、こちら↓の英単語



     level



イギリスでは、違った意味としても常用されますね。



     Japan levelled the score against America!
     (イギリス英語は、過去形で往々にして「L」を2つ付けます。)



という発言は、残念ながら女子サッカー
聞けませんでしたが、もうやだ〜(悲しい顔)

アメリカ英語だと、



     Japan tied with the United States!



と、言っているところでしょう。



「 同点になる 」という意味ですね。目



今号のメルマガは、こちら↓でもご覧になれます。
http://engrish.seesaa.net/article/286569175.html

スイスの貴子をフォローするスイスの貴子をフォロー!  twitterへRTする  

タグ: イギリス英語 日常会話 英会話 サッカー なでしこ アメリカ アメリカ英語 五輪 オリンピック イギリス 英語


Copyright (c) 2005-2011 Takako 《取り戻そう! 英語力》
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。